トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

2006年6月28日 (水)

**オイシイ配当デシタネ**

宝塚記念。。。ハズレデス。

でも予想の最終時点で蹴った馬が来てしまったのだから致し方ない。

(来たらしょうがないと思おうと蹴った2頭でした)

致し方ないと分かっていてもあの3頭であの配当。

おいしすぎデス。

あーいうのを取っておかないと、ダヨネーと思いつつ。。。

まだまだ修業が足りませぬ。

宝塚記念と言えば、我が友駿ホースクラブのタップダンスシチー君を思い出します。

それはそうと我が愛馬達は7月以降の出走のようです。

今月の配当金は1500円ちょっとでした。

まぁ着外など、イマイチの成績だったので、1500円ももらえてラッキーデス。

| | コメント (0)

2006年6月21日 (水)

**馬券の種類**

先週末はあまり競馬をしなかった。

確かメインを予想しただけだったような。。。

そしてまたしてもあと1頭来ない病

さくらい2ごうは最近馬連でちょこちょこ当てているようだ。

私も3連複だけじゃなくて枠とか馬連とかも買ってみようかと思案中。

それにしてもワイド馬券って滅多に買わない。

だけど時々5着までの超ワイド馬券があれば~!と思うことがしばしば。

よくあるんですよ。5着まで買った馬が全部いるのに当たってないときが。。。

そういう時って非常に未練がましい自分。

去年も高額馬券(確か40万ちょっとだった)を1着、2着、4着で逃しましたから。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

**今年も北海道へ**

今年も北海道へ行くことにしている。

今回は田舎から出るフェリーで行くことにしていた。(仙台港→苫小牧港)

家族で初めて行った時以来だ。

その時は東日本フェリーも就航していて、父親のコネで2等の値段で1等の部屋を

用意してもらった。しかも車は先頭につけてもらい、北海道へ1番乗りも出来た。

でもいつからかは知らないがこの航路が休航されている。

私もここ3年青森の大間から函館のフェリー最短コースを選んでいる。

前日の夕方家を出てそのまま不眠不休で大間迄突っ走るのだ。

途中給油&トイレで2度ほどSAに寄る以外はホントに走りっぱなし。

さすがに時間とガソリンがもったいないし、体力も翌日の目的地に付くまでかなり消耗する。

今回はそれに加え車の状態も心配。

なので今回は東日本フェリーの船よりも大きな太平洋フェリーでの旅なった。

友人がいつも利用しているクルーズシステムに私もお願いした。

1泊希望の宿泊先を選ぶのだが、

友人はいつも日高ケンタッキーファームのロッジに泊まっている。

去年は偶然一緒の日にこのファームに行く事が判明したので、私達もロッジに泊まった。

あれも良かったのだが、どうせなら違うところで、と思い選んだのが

浦河の優駿ビレッジAERU

なんとステキなことに朝晩ご飯付き(家族みんなが大好きバイキング♪)

しかも静内で以前お会いしたウィニングチケット君もこちらにいるらしい。

あと有名どころではダイユウサク君とかヒシマサル君。

今から楽しみデス♪

そうそうケンタッキーファームにも懐かしのオフサイドトラップ君とタイキブリザード君がいるそうなので、

やはり1泊、今度はいつものキャンプ場にテント張って滞在する予定デス。

まだ2ヶ月先の話なのだけど、フェリーに乗れないことには話しにならないので、

予約が取れて良かったデス。

ホントに2ヶ月前なのに満席になっちゃうものなのデスネー。

(第1希望の11日も第2希望の12日も13日の朝の時点で×デシタ…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

Club A-PAT♪

最初は電話での投票だけだったが、このClub A-PATを知ってから

もっぱら馬券投票はPCで済ませている。

フラッシュタイプのものを使っているのだが、

ホントに分かりやすいし、フォーメーションなんて何点買ったのかすぐ分かるし、

とても便利だ。

時々外出していて電話で買うときがあるが、

その役目はさくらい2ごうにお願いしている。

今日会員宛てのメールに新しい壁紙とか待受画面が出来たとお知らせが来たので早速チェック♪

青い空と白い雲、草原を走る数頭の馬の壁紙があった。

とてもステキ

早速我がPCにお連れシマシタ。

| | コメント (0)

2006年6月 6日 (火)

友駿ホースクラブ愛馬会♪

私は『シチー』と名の付く馬の一口馬主をしている。

もう7,8年になるだろうか。

今コンスタントにレースに出走している馬は2頭。

名前はインパルスシチー君とパンテオンシチー君。

そしてもうすぐ走るであろう馬も他に2頭いる。

そのうちの1頭は気に入った馬を購入した際に無料で一口分いただけた無料提供馬。

その子が活躍してくれるとタダで賞金の一部がいただけるのだが、

ついてない事に彼は脚もとが不安でかなり長い間牧場にいる。

もう3歳なのでこのままだと未出走のままで登録を抹消されかねない。

とりあえず今は調子が上がってきたらしく新潟デビューの予定。

今後走るであろうあと2頭のこともこれからUPしていきたいと思いマス。

これからも目が話せない我が友駿ホースクラブなのであった。

| | コメント (0)

2006年6月 5日 (月)

ブログに変更してみたョ

4日のブログ。

今までこの掲示板タイプを使っていたが、
200件までしかUPできないのでこのブログタイプでこれから馬のことを
色々書いていきたいと思いマス。

そんなめでたい今日の日にこれまためでたいコトが!

今日は安田記念デシタネ。

残念ながらそれは外国馬は買わないという信念の下、玉砕シマシタ。

『最終で当てよー!』と
さくらい2ごうと中京と東京の最終を予想。

中京の最終。
私は4,5,9,15の三連複ボックスを購入。

そして観戦。
そして着順は7,5、9,4,8の順にゴール。

『あー2,3,4着じゃーん。』

と言いつつすぐ切り替え東京の最終を見る。

そして。。。ハズれる。

『なんだよー午前中当たったのがパーだ』
とさくらい2ごう。

しかしその直後テレビからこんな放送が。

『1位に入線した7番は急に内側に斜行したため降着…』

『えーっ!』

いつ審議になっていたのかさえも分からなかった私達は一気にハッピー♪

5,9,4の三連複は12,300円だったのデシタ。

こんな『タナからボタモチ』馬券は初めてデス。
それと久々に私にヒットがでて嬉しかったデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2006年7月 »